どうも、Kです。

 

この記事ではFX、日経225、金、銀などの取引全般に使える便利なXMの口座開設をわかりやすく記載しています。

 

この手順どおりやれば必ずXM口座を開き使えるようになりますのでぜひ参考にされてみてください。

 

尚、当サイトでは口座開設に伴いこういったプレゼントもありますので合わせてご確認いただければ幸いです。

『完全自動で稼ぐ方法』究極の稼ぎ方~番外編

 

それでは、早速XM口座の開設方法に入りましょう。

 

初心者でも簡単!XM口座開設マニュアル

まずはXMの公式ページへと入っていきましょう。

XM公式ページを開く

時期によって多少デザインが変わるかもしれません。

 

デモ口座は特に必要ないかと思いますので
『口座を開設する』をクリックします。

 

万が一、日本語で表記されていない場合には右上に言語表記選択がありますので日本語を選択してみてください。

 

XMリアル口座の登録『ステップ1』

必要情報を入力する

 

必要情報を入力していきます。名前の入力は半角のローマ字となります。

・下のお名前:名前です

・性:苗字です

・居住国:日本なら日本を選択

・希望言語:日本語希望なら日本語を選択

・電話:81の後に空白を入れず続けて電話番号を入力します。携帯電話も登録できます

・Eメール:口座開設の確認メールなども届くので日頃お使いのアドレスを推奨します、捨てアドみたいなものは絶対に使わないでください

 

取引口座詳細(口座の選択)

・取引プラットフォーム

MT5、MT4とどちらかの選択になりますが今回はMT4を選択してください。

・口座タイプ

『完全自動で稼ぐ方法』究極の稼ぎ方~番外編

を使う口座であればスタンダードを選択

 

入力が完了しましたら『ステップ2へ進む』をクリックしてください。

 

XMリアル口座の登録『ステップ2』

個人情報(カタカナ表記)

*前回はローマ字でしたが今回はカタカナでの姓名入力になります

・下のお名前:ハナコ

・性:タナカ

・生年月日:プルダウンで選択していきます

 

住所詳細(ローマ字表記)


 

少し難しく感じるかもしれませんが、都道府県を除いた右側の部分から先に記載していくということです。

埼玉県

3-15-1 高砂 浦和区 さいたま市

 

ちなみに余談ですが海外から日本へ荷物が届く時も必ずこのような記載となっている共通の記載方法なので覚えておいて損はありません。

 

もし部屋番などがある場合は

なんちゃらハイツC棟705号

3-15-1-C-705

ビル名などを省略した表記でよいです。

 

記載しましたら
『納税義務のある米国市民ですか?』

というのがありますので、違うなら『いいえ』を選択してください。

取引口座詳細(ボーナス希望を忘れずに!)

・口座の基本通貨:ユーロ、ドル、円から選べます。ドルまたは円が無難です。

・レバレッジ:1:888(後から変更もできます)

・口座ボーナス:ボーナスの受取を希望しましょう。受け取らないにチェックを入れると入金ボーナスなど全てのボーナスが受け取れませんのでお気をつけください。

 

投資家情報

・投資額:0-20000(ドル)200万円ほどなのでおそらく0-20000に該当するかと思われます。

・取引の目的及び性質:プルダウンで選択します。

・雇用形態:プルダウンで選択します。

・職種:プルダウンで選択します。

・学歴:プルダウンで選択します。

・所得総額:見栄をはったりする必要もありません

・純資産:見栄をはったりする必要もありません

 

所得総額や純資産の記載で口座開設に影響するのではないかと思われるかもしれませんが、所得や資産が低くても口座には影響しません。

 

逆に1個上のランクを記載したとしても調査するわけでもありませんが、おおよそ正しい数値を入れておけば特に問題ありません。

 

口座パスワードの作成と確認のチェック

・パスワード:小文字、大文字、数字の3種類で構成し8~15文字におさめます。

例えば

ihlIHL651

は小文字、大文字、数字が含まれ9文字となります。

・確認:決めたパスワードをもう一度入力し間違いがないか確認

 

パスワードは必ず何かしらに記録しておきましょう。

 

パスワードを入力し確認したらチェック欄にチェックを入れまず。

そして『リアル口座開設』をクリックしましょう。

 

XM口座が正しく作成できたかすぐに確認します

登録したメールアドレスに上記のようなメールが届きます。

認証をするために該当箇所をクリックしましょう。

 

認証は24時間以内となっていますので出来る限り早く終わらせるようにしましょう。

 

XM口座開設完了メールの到着(IDとサーバーの確認)

再度、登録したメールあてにXMから

・ID

・サーバー

の情報が届きます。

 

IDとサーバー情報はログインするために重要な情報となるのでどこかにメモしておくと良いでしょう。

 

ほとんどの登録作業は終わりました。

あとちょっとです。

 

今までの作業でアカウントが発行されましたので、最後に口座を有効状態にします。

 

まずはXMにログインします。

 

XMにログインする

会員ログインをクリックします。

 

入力画面が開きます。

IDとパスワードを入力しログインをクリックしましょう。

 

ちなみに、

IDはXMからメールで送られてきたもので初めて目にしたものになります。

 

パスワードはここで決めたものになります。

メモしてますよね?

 

これでXMにログインすることができるようになりました。

 

ただ、まだ下の『認証済』の箇所が認証されていない状態だと思います。

これを認証済になる作業をここから行います。

 

XM口座の有効化

三角の箇所を押すと下に画面が開きます。

・書類をアップロードする

という箇所があるのでクリックして進みます。

 

 

またはこういった表示が出ていればこちらからも同じく進めます。

 

書類アップロード

小難しいことを書いているように思えますが要は

・綺麗に映ったものを適切なサイズで送ってね

というだけの話です。

 

まずは何を送るのかを決めていきます。

 

身分証明書

有効なパスポートまたは公的な身分証明書(運転免許証、IDカードなど)のカラーコピー。身分証明書は有効かつ以下の情報を含むものが必要:名前(フルネーム)、発行日または有効期限、出生地および生年月日、または納税番号、署名

身分を証明できるものを1つ選びスキャンするか、あるいはスマホやデジカメで撮影し保存します。

有効期限などは大丈夫でしょうが、画像のサイズだけはちょっと気をつける必要があります。

 

スマホなどで撮影した画像は容量が大きいため規定にある5MBを超える可能性があるからです。

その場合、画像を縮小するなりしてサイズダウンして再度保存しましょう。

参照をクリックして保存した提出書類を選択します。

 

住所確認書

最近の公共料金の請求書(電気、ガス、水道、電話、インターネットおよび/もしくはケーブルテレビ接続等)、もしくは日付が過去6カ月以内に発行された銀行の利用明細書で、お客様の登録住所が確認できるもの。

過去6ヶ月以内の公共料金の請求書です。領収書は大抵の場合、住所などの記載がありませんので請求書で提出する必要があります。

 

住所確認書においても先に準備した身分証明書と同様の手順でフォルダに保存してください。

 

アップロード完了

証明書類のアップロードが完了するとXMに登録したメールアドレスにアップロードが完了されたことが通知されます。

 

口座有効のメールが到着

書類アップロードが終わったら有効化できた旨のメールが届きます。

当日の場合もありますし2~3営業日以内に届くこともあります。

 

日数等はXMの忙しさなどにも影響されるでしょうから気長に3日ほど待ってみてください。

 

XM口座へ運用資金を入金する方法

 

 

『資金を入金する』をクリックします。

すると、どういった方法で入金するか選択肢が出てきます。

 

左から

・Credit/Debit Cards クレジット、デビットカード(VISA)

・Credit/Debit Cards クレジット、デビットカード(JCB)

・SticPay スティックペイ

・Local Bank Transfer 銀行振込

 

今回は僕が使ったことがあるLocal Bank Transfer 銀行振込で解説します。

 

銀行振込

入金をクリックします。

 

ページが切り替わり少しスクロールすると入金先の指定口座が表示されています。

 

 

名前の後に『ID』が記載されていますので、入金する名義人をこのとおりに記載します。

つまり振込名義人は

ヤマダ タロウ 1234567

みたいに感じになります。

 

振り込む際にはコピーしてそのまま記載しましょう。

こうやって入金するとXMとしても確認作業がスムーズにいくようです。

 

ヤマダ タロウ

のみの記載で名義を入力すると確認作業が遅れることもあるようですので必ず、

上記に記載されていている通りに入力します。

 

入金が終われば証拠金も増え本格的にトレードが開始できるでしょう。

 

それでは早速XMの口座を開設してみてください。

XM公式ページを開く

 

XMのMT4をダウンロードしてログインする方法

 

当サイトではXMを使った下記の企画も行っております。

『完全自動で稼ぐ方法』究極の稼ぎ方~番外編