どうも、Kです。いつもご覧いただきありがとうございます。

 

本日は『相場は小さく負けて動いた時に勝てば良い』

というイメージを持っていただくために
僕の直近10回分のトレード成績をお見せいたしますね。

 

まずはコチラをご覧下さい。

 

*推奨されている証券会社ではなくMT4で直取引できるリアル口座になります。

*日付=プラス9時間足したのが日本時間

*MT4での取引に5円単位、10円単位という概念はありません

 

結論からいうと10回の取引で合計
+215円分の勝ちってことになります。

 

ただ、これをパっと見ただけでは何がなんだかわかりませんよね(笑)

 

なので1トレードずつ紐解いて行きますね。

 

日経225のトレード10回分の成績の詳細

トレード1


買い
20980

決済
21023

損益
+43円

トレード2


買い
21055

決済
21073

損益
+18円

トレード3


買い
21080

決済
21083

損益
+3円

トレード4


売り
21353

決済
21370

損益
-17円

トレード5


売り
21363

決済
21352

損益
+11円

トレード6


売り
21368

決済
21350

損益
+18円

トレード7


買い
21410

決済
21460

損益
+50円

トレード8


売り
21357

決済
21254

損益
+103円

トレード9


買い
21130

決済
21098

損益
-32円

トレード10


売り
21098

決済
21080

損益
+18円

 

トレード10回分のトータル成績は?

 

先ほどの直近10回分のトレードの合計はと言いますと・・・

 

+43円+18円+3円-17円+11円+18円+50円+103円-32円+18円

収支計算は

+215円分の勝ちトレードが行われたという形になります。

 

勝つ時には50円、100円と勝ちますし
逆に3円しか勝てなかった・・・ということもありますし
負けてしまったというトレードもあります。

 

 

が、僕はトレードルールが崩れれば
躊躇なくポジションを切り損切りなり決済なりを行います。

 

相場は上げにしろ下げにしろ必ず伸びる時が来ますが
エントリー時にそれは誰にもわかりません。

 

伸びるかどうかは誰にもわからないんですね。

 

なので、伸びたときはそれなりに取る、そして
伸びなければルールに従って躊躇なくポジションを切る。

 

これがなにより重要になってきます。

 

もう一度言いますが
エントリーした時点ではその相場がどう動くかなんて
誰にもわからないんです。

 

なので言うなら

『相場の事実に着いていく感じ』ですね。

 

あと、余談になりますが
リスク:リワードの比率が1対1というトレードは
精神的にもきつくなります。

 

リスク:リワードの比率が1対1というのは
例えば1回のトレードで

損切15円 利確目標15円

と損切と利益が同じ設定になっているトレードです。

 

 

+43円+18円+3円-17円+11円+18円+50円+103円-32円+18円

というのが直近の10トレードですが
こういったトレードスタイルであれば

『伸びた時に取ればいいや!』という気持ちになれるので
1回1回のトレードごとの執着が一切なくなります。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです^^

 

 

 

勝てる矢印を見つける僕のオリジナル手法

10日間で860円分の獲得した日経225BOM!

 

僕が使っている軸ツールはスーパースキャルピング225

スーパースキャルピング225を本音レビュー

 

ではでは。

 

特典を使って実践している方の感想

スーパースキャルピング225特典の実践者さんからの成果報告記事

 

ブレイクスルー出来る数十万円レベルの情報

10日間で860円分の獲得「日経225BOM!エントリー仕様ツール」スーパースキャルピング225の特典

 

こちらの特典、そうとう喜ばれております

スーパースキャルピング225 勝率アップ特典(パーフェクトインジケーター!)

 

僕が使っている軸ツールはスーパースキャルピング225

スーパースキャルピング225を本音レビュー

2018年8月19日、特典追加しました

【特典追加】スーパースキャルピング225 勝率アップ特典

 

日経225が、よくわからない場合はこちらからお読みください

①このブログの管理人について

デイトレ投資初心者が勝てるか検証中のブログについて

②日経225ミニの基礎知識

日経225mini(ミニ)の始め方~初心者からデイトレードで稼ぐまで

日経225ミニの売買は下げ相場でも上げ相場でも関係ない

株式投資より日経225ミニの方が簡単に稼げる理由

日経225先物ミニ投資とは?証拠金(資金)はいくら必要か?

日経225先物取引とは?トレードだけなら難しい事は覚える必要はない

日経先物225ミニ1枚とは?複数枚の損益推移とメリットデメリット

日経225先物の取引出来る時間は?土日もやっているの?

日経225先物ミニの証拠金を証券会社で比較してみた

③怒涛の1時間

スーパースキャルピング225の実践・怒涛の1時間

④旧特典保管庫

スーパースキャル225の特典一覧

⑥実践など

スーパースキャルピング225実践記事(カテゴリ)